スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ようし

嬉しいコメントもいただいちゃったことだし、本日2回目の更新頑張っちゃうよ。
本格的な就職で忙しくなる前にちょっと何か書いてみる(`・ω・´)

とりあえず現在使っている最終型のテンプレ
2012-05-15_201030.jpg
どうなるかはわかんないけど、ショートエントリーかなというタイミング。もう1本前で入りたい。

で、この画像にも出ているんだけど、こりゃ便利というインジをひとつご紹介しようと思う。
昔からやってる人には今更感満載で、さんざん既出かもしれないけどそこはまあ。

2012-05-15_200454.jpg

これ。「Demark trendline trader」というインジ。
とても有名な、トム・デマークという人がうんたらかんたら・・・で、要は直近のトレンドラインと高値安値を表示してくれるというもの。

高い確率でトレンドラインの交差点に収束していき、破った方に動く。上の画像ではちょうどサポートラインを破ったところだけど、そのまま下に突き抜けてるのがわかる。
トレンドラインなので、破らずにラインに沿って持っていかれることもあり、使い方は単純にラインブレイクだけではないとは思うんだけど、僕みたいなスキャル的手法には相性がいいんじゃなかろうか。とても有名なインジらしいので、類似品も色々ある。
とりあえず「demark trendline」でググるだけでいくつか出てくるので、まだご存知ないという方は一度ご覧いただきたい。

ということで、書いているうちにちょっとだけ(3ぴぴw)益ってくれたので、指標を控えたNY前に決済してしまおう。キャッシュバックがあるので実質4ぴぴだということで(´・ω・`)

って、決済したとたんに噴き上げおった・・・危ない((((;゚Д゚))))
これまたちょうどいいタイミングで、僕の見てきた限りの典型的ダマシパターンがこれだと思う。

2012-05-15_203547.jpg

最初に破った方への勢いが弱いと、反発で逆のラインを破ってしまいド━(゚Д゚)━ ン !!!と逆行する。傾向としてラインの角度が急なほど破れたときに大きく動くと思う。

で、運良くちょうどいいところで逃げられた・・・と僕のレベルでは胸を撫で下ろすと。
面白いので、一度試しに使ってみてね。
スポンサーサイト
[ 2012/05/15 20:51 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://chankfx.blog9.fc2.com/tb.php/579-8ebed0b6






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。